Visual Rock Entertainment Stage
赤を啜り、終焉は虚無と知る

▼公演概要▼

劇団「Z・A」2020年公演
「 赤を啜り、終焉は虚無と知る 」

(あかをすすり、しゅうえんはきょむとしる)

▼日時
2020年2月29日
13:30開場 14:00開演 / 17:30開場 18:00開演

▼会場
静岡市清水文化会館マリナート 小ホール
>>Google Map

▼料金【全席指定】
一般3,000円 大学生以下2,000円
【未就学児入場不可】


指定席 座席表







   

チケット

「赤を啜り、終焉は虚無と知る」とは

2010年12月 藤枝市民会館ホールにて初演。

2010年12月 藤枝市民会館ホールにて初演。 産業革命前後をモチーフにした架空の世界で、急速に文明を発展させ勢力を拡大していく”ヒト”と、ヒトの血を啜って生きる”化け物”との戦いのなかで祖国に裏切られ全てを失った男が、 その復讐の先に”ヒト”の本質を問う。
”Visual Rock”の持つ重厚な世界観とド派手なステージワークで、観客を魅了した本作品は 『D(2006)』『Beautiful Beast(2008)』『Heaven's Tear(2008・2009)』を始めとしたそれまでのZ・A作品の集大成として、今なおZ・A最高傑作と高い評価を得ている。
2020年2月、脚本を再構築し新たな作品として清水マリナートにて上演予定!!

会場案内